CLOSE

☆11月23日は赤飯の日☆

☆11月23日は赤飯の日です☆

 古来より日本人の慶びの食事に、ハレの日の食卓に欠かせなかった赤飯の歴史と伝統の継承を目的として、勤労感謝の日の11月23日を感謝の気持ちを込めて「赤飯の日」と制定しました。  赤飯を通して日本の食文化とは何かを考えるきっかけとなれば幸いです。
 古くは皇極天皇の時代より11月23日(新嘗祭)に赤飯の起源といわれる赤米等の五穀を、その年の収穫に感謝をこめて奉納してきました。  現代においても全国各地で11月23日に五穀を奉る伝統が継承されています。(赤飯文化啓発協会HPより)

 御菓子司 大力
sekihann.jpg

☆11月7日(立冬)はあられ・せんべいの日☆

11月7日(立冬)は『あられ・せんべいの日』
全国米菓工業組合では、11月の「立冬の日」を「あられ、おせんべいの日」と定めました。
 新米で作られた美味しい「あられ、おせんべい」を、コタツに入り家族団らんを楽しんで頂きたいという気持ちから「立冬の日」を選びました。
 もともと、消化・吸収が良く、硬いあられやおせんべいを噛むことは体に良いことです。
ぜひこの機会に、当店のあられやおせんべいをご利用ください。
御菓子司 大力
araresenbei.jpg

☆文化祭のお茶菓子☆

 いつもお世話になっている、ある高校の茶道部の方から、文化祭の時に使うお茶菓子の依頼を受け、こしらえました。 いつもありがとうございます。
テーマは『源氏物語』です。 
・おぼろ月(上用製:左上) ・蹴まり(練りきり製:右上) 
・明石の君(ようかん巻:左下) ・くちなし(下真ん中:小倉) ・紫式部(練りきり製:右下)
御菓子司 大力

桐蔭文化祭2017③

イベント情報

イベント情報

検索フォーム

検索フォーム

facebookタイムライン

twitterタイムライン

サイドバナー

  • SUN★チャゴが行く
  • サンメイツわくわくカード
  • 大東市一大歴史絵巻プロジェクションマッピング
  • サイエンスカフェ
  • イズミヤ
  • 大東市商業連合会
  • 大東市
  • 大東市商工会議所
  • 号外NET

定休日

定休日
営業時間:10:00~20:00

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード
QR

メールフォーム

お問い合わせ

ページトップ